「まごわやさしい」

1日に必要な栄養がバランスよく取れるとして
「まごわやさしい」を取り入れています。

離乳食(9ヶ月~12ヶ月)

手作り給食・おやつ

 全園児月曜日から土曜日まで完全給食です。栄養のバランスを考え、すべて手づくりです。
季節・行事などを考えた楽しい給食献立は園児にも好評です。
毎月のお誕生会では、バイキングメニューになっていて自分でお皿に盛り付けて食べられるようにしています。
毎日の給食・おやつの見本は、展示しておりますのでお迎えの時などに見ていただけるようになっています。
 「アレルギー除去食」の取り組みも行っておりますので、アレルギーの園児さんはご相談下さい。

<乳児クラスの給食>
 乳児のおやつは午前10時と午後3時の二回です。
離乳食(もぐもぐ・ぱくぱく)は月齢に応じた給食となります。
発育期の園児のことを考えたおやつで、手づくりのものが中心です。
(3時のおやつは補食の意味もあり、それに見合ったメニューになっています)

        ★乳児の献立はこちら★   ☆幼児の献立はこちら☆
              ◇給食だよりはこちら◇

食育

〈毎月1回の食育集会〉
 平成18年に食育基本法が施行になり、我が園では「食育」について取り組んでいます。クッキングや野菜を育てることもそのうちのひとつですが、月に1度の集会をして身近な話しから食べ物と体のしくみを知ったり食べ物の大切さを知っていく機会にしています。
 食育集会に参加した園児達は、迎えに来られた保護者に一生懸命聞いた話をしている姿もみられます。
給食の㈱シダックス・フードサービスの栄養士さんの企画で、「栄養レンジャー」がお話をしてくれます。


〈クッキング〉

 本園では、3歳児以上でクッキングの時間を設けています。
芋掘りに行った時の、おイモを使ってクッキングに挑戦!それぞれの年齢に応じたおイモ料理をしました!
家に帰ってもう一回作りたいとリクエストがあったくらい、好評で子ども達が先生になって、お家の人とクッキングをしたそうです!
 また、園庭にプランターで野菜を植えています。4,5歳児が中心になって野菜のお世話もしています。
春になったら、野菜を収穫して何のクッキングをするか今から楽しみです!

 

 

 

 


エプロン付けて茶きん絞り作ったよ!



「どのくらい焼くの?」「キッチンタイマーで計ってみよう」

おやきをつくったよ!

フライ返しでひっくり返すの慎重に!